webinar-regpage-header-echo.jpg
 
 

無料オンラインセミナー

音声AIのプロトタイピング手法

ハーバードビジネスレビュー11月号論文掲載記念イベント

日本時間 2018年10月30日(火曜日)午前9時 開催

 

開催日時(日本時間)

2018年10月30日(火曜日)
午前9時〜9時半

申し込み期限まで

 

最近、アレクサスキルをはじめ多くの音声AIを活用したプロダクトを作りたいという要望を受けるようになりました。また、音声AIではなくても、予測モデルなどのAI技術を搭載したプロダクトを作りたい企業が増えています。その中で、複雑な構想設計から具体的なプロトタイプに落とし込む過程でぶつかる壁をどのように超えるべきか、単なるリーンスタートアップのプロトタイプ手法とAIプロトタイプの手法は何が違うのか?という疑問に音声AIプロトタイプを例に長谷川CTOが答えます。

こんな人におすすめ

  • 音声UI、音声AIのことを学びたい

  • AI開発をしたいけどどこから始めればいいかわからない

  • プロトタイプの手法について学びたい

  • その他AIについて興味がある方

 
maru_hase.png

講師紹介:長谷川 貴久

  • パロアルトインサイトCTOとして、200人以上のシリコンバレーのトップデータサイエンティストをリードしながらクライアントのニーズにあったAIの提案と実装を手がける

  • シリコンバレーのApple本社でSiriのデータサイエンティストとして、数々の機械学習モデルを開発し実装した経験を持つ

  • Association of Computing Machinery会員

  • アマゾン認定AWSソリューションアーキテクト

  • ハーバードビジネススクールでMBA取得

  • 慶應義塾大学SFC卒

 
 
palo-alto-insight-logo_original-small.png

パロアルトインサイトはシリコンバレーに本社、東京に拠点を持ち、ビジネスと技術の交差点でサービスを展開しています。シリコンバレー最先端のAI技術ノウハウを活用し、クライアントの経営課題を解決しています。グーグル本社とアップル本社でAIについて培った知見を持つ経営陣と、200人以上のシリコンバレーのトップレベルエンジニアのネットワークをフル活用して、クライアントに取って最適なAIを提案し、実装まで行います。データ会議の導入支援やディープラーニングモデル開発など様々なサービスを展開しています。