組立式AIのGoogle AIY Voice Kitの箱開けとテスト

 こんにちは、CTOの長谷川です。AIYとは、DIYをもじって「自分で簡単にAIを作ってみよう」という組立キットです。グーグルが開発したもので、普段から機械学習や基盤の組み立てなどと馴染みが無い人でも、1時間程度でAIを作れます。現在はVoice kitという、音声認識ができるキットと、Vision kitという画像認識ができるキットの2種類のキットがあります。両方ともRasberry Piという小型コンピュータをベースに作ります。キットとPiは別売りなので注意が必要ですが、両方とも3千円程度なので、安価で本物のAIをゼロから作れるというのは魅力的です。私はSiriの開発に携わっていたこともあり、Voicekitの方に興味があったので、それをゲットしました。

IMAGE.JPG

出来上がりは箱の写真にあるとおり、ダンボールの小さな箱の中にコンピュータ、スピーカー、ボタン、マイクが詰め込まれています。手順はまずコンピュータに必要な端子を差し込み、それを箱の中に詰め込んでいくイメージです。 

IMAGE.JPG

箱の完成図は下の動画のような感じです。 

最後に画面とキーボードを繋いで、ソフトのインストールとプログラミングをします。 プログラム自体もサンプルが提供されていて、初心者でも分かり易いように構成されています。

IMAGE.JPG

最後に音声テストを実施して準備完了です。 

組み立て易いのに加えて、さすがグーグルというべきか、ソフトも充実していて、非常に良いキットだと思います。