アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.
ニュースレターNEWSLETTER
パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター「Moonshot」 > アウトドア市場で成長遂げたハイキングアプリAllTrails

アウトドア市場で成長遂げたハイキングアプリAllTrails

2021/01/20 ニュースレター「Moonshot」 
by 関口 
こんにちは。パロアルトインサイトCEO石角友愛です。(ホームページはこちらです

1月6日にワシントンDCで起きた出来事(トランプ支持者が連邦議会襲撃)は衝撃的でした。ビッグテック企業が相次いでトランプ大統領のアカウントを停止し、極右ユーザーが多く集まるSNSアプリをアプリストアから削除し、クラウドサービスを停止したりと数日間で大きく動いています。ある報道によるとフェイスブックが社員に対し、(トランプ支持者からのトランプ大統領のアカウント凍結に対する報復行為などがあるかもしれないため)会社ロゴが入った洋服などは外では着ない方が安全だとアドバイスしたとのことです。分断が広がるアメリカですが、ビッグテック企業の取り組みがどう関係していくのかが今後も重要になってきます。

今週の注目カンパニー

皆さんはアウトドア派ですか?インドア派ですか?アメリカはアウトドア大国でもあり、キャンプ市場が巨大です。ある調査によると、アメリカのアウトドア市場規模は、GDP全体の2.1%にもあたる4,590億ドルにのぼる一方で、日本国内では約5,000億円と言われているので、人口の差があるとは言えかなり違いがありますね。

私も2020年にその楽しさに目覚めたのが、キャンピングです。
ハードコアキャンパーでも、グランピングをする人でも必要なものの一つに、トレイルマップ(ハイキングコースマップ)があります。登山コースを表示した地図ですが、実は細かいトレイルマップになるとグーグルマップでは対応していません。また、標高データや山道の状態などの情報はグーグルマップにはなく、難易度が分からないと、初めてのトレイルの場合では躊躇してしまうケースがあります。アメリカの場合、州立公園などには、とても小さいトレイルや秘密の抜け道のようなトレイルがたくさんあって、そういうところを歩くのが楽しいのですが、道に迷わないためにも地図は不可欠です。

そんなハイキング好きの私が有料会員となって使っているのがAllTrailsというアプリです。
実は、私の知り合い(ハーバードの同級生の配偶者)が創業した会社なのですが、今はPEファームに買収されています。ユーザー数は2,000万人を超え、アメリカのほとんどのトレイルがカバーされており、トレイルマップに関してはトップシェアだと思います。また、有料会員になれば地図を予めスマホにダウンロードしておくことができます。山の中は5GやLTEが繋がらないことがほとんどですが、地図がローカルデバイスに保存されているので安心です。また、登山を始めたときにハイキング開始ボタンを押すと、予め緊急連絡先に登録してある人に自動的にメールが届き、その人がいつでも私の居場所を遠隔で確認することができます。ガーミンの衛星通信機能を兼ね備えたデバイスも購入したのですが、衛星を使っているためデータ通信に時間がかかり、使い勝手があまりよくありません。(もしものときのためにリュックにいれてありますが。)
普段の日帰り登山の場合、AllTrailsアプリで十分だと感じます。

標高データやユーザーレビュー(どれもとても詳しく書いてある)、写真を参考に、次はどのトレイルを歩こうかなと考えるのがとても楽しいです。これからも拡大し続けると予想されるアウトドア市場ですが、色々なアプリやギア等を試しているので、また定期的にレビューしたいと思います。

J-WAVE STEP ONE
「ビジネススキル・デパートメント」出演

J-WAVE STEP ONEにて仕事効率アップ術についてお話しました。

いつも効率化プロセスを考え実装することを意識しています。
実装には時間も労力もかかる時もありますが、プロセスやシステムが出来上がると会社のアセットにもなると思います。

詳細はこちら

コロナで変容するシリコンバレー企業の「福利厚生」

ビジネスインサイダーで毎月私が書いている寄稿連載
今回は、シリコンバレー企業が、コロナの影響で必須となったリモートワーク環境の整備にどのようにアプローチしているのかを書きました。
各企業はどんな戦略の方向転換を行って、「リモートワーカーのやる気維持」をしているのでしょうか。

記事をチェックする

パロアルトインサイトのインスタグラム

シリコンバレー、シアトル、スペイン、東京、その他日本各地にいるパロアルトインサイトのチームメンバーが毎週リアルな写真を撮ってインスタグラムで共有しています!フルリモートで働くってどんな感じなのか?トップエンジニアやデータサイエンティストの机やキーボードに対するこだわりは?シリコンバレーのファーマーズマーケットの様子など、身近なネタで写真をあげています。興味がある方はフォローをお願い致します

【チームメンバーの日常】
by ダニエル・ロバト
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
長い連休にアンドラへ旅行に行きました。
雪景色がとても綺麗です。

 

それでは良い1日をお過ごしください。コメント、感想などあればお気軽にメールに返信してください。皆さまも是非健康に気をつけてご自愛をしてください。

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。東急ホテルズ&リゾーツ株式会社が擁する3名のDXアドバイザーの一員として中長期DX戦略について助言を行う。

AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。

毎日新聞、日経xTREND、ITmediaなど大手メディアでの連載を持ち、 DXの重要性を伝える毎週配信ポッドキャスト「Level 5」のMCや、NHKラジオ第1「マイあさ!」内「マイ!Biz」コーナーにレギュラー出演中。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP