アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.
メディア掲載実績MEDIA ACHIEVEMENTS
パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > メディア掲載実績 > 日経クロストレンド > AI時代も売れ続けるポケトーク シェア99%を生む「ささいな差」– 日経クロストレンド連載

AI時代も売れ続けるポケトーク シェア99%を生む「ささいな差」– 日経クロストレンド連載

AI時代も売れ続けるポケトーク シェア99%を生む

「ささいな差」

– 日経クロストレンド連載

ネットやモバイルと同等、あるいはそれ以上の革新をもたらす技術として生成AI(人工知能)が広がりつつある。変化の時代が続く中、トップ経営者や専門家は何を目指していくのか。AIビジネスデザイナーの石角友愛氏がトップ経営者や専門家とグローバルな議論を展開する。今回はポケトーク(東京・港)社長兼CEO(最高経営責任者)の松田憲幸氏を迎え、サービスへのAI活用、ハードウエアとソフトウエアの両方に取り組む理由などについて議論した。(対談は2023年11月10日)

ポケトーク社長兼CEOの松田憲幸氏(右)とパロアルトインサイトCEOでAIビジネスデザイナーの石角友愛氏(左)が対談した
ポケトークの松田憲幸氏(右)とパロアルトインサイトCEOの石角友愛氏(左)が対談した

日米首脳会談からアイデア、「聞く」通訳サービス

 

石角友愛氏(以下、石角) ちょうど先日、ウェブブラウザー版の「ポケトーク for BUSINESS 同時通訳」を発売されたそうですね。ポケトークは私がいる米国でも販売されています。まずは開発の経緯を教えてください。

松田憲幸氏(以下、松田) 私が通訳機をつくろうと思ったのは2001年のことです。ただ当時はまだそのアイデアを商品化するだけのテクノロジーがなかった。それまでの経緯から、日本でグローバルなプロダクトを生み出すのは難しいと考え、12年に最新技術が集まるシリコンバレーに移住。5年かけて開発を進め、17年に最初のポケトークを発売しました。

石角 01年にすでに構想をお持ちだったのですね。ポケトークは最初にハードウエアを発売、後にアプリ版をリリースされています。今回のブラウザー版はそれらとは何が違うのですか。

松田 今回、目標にしたのは日米首脳会談です。日米首脳会談では両首脳のすぐ横に通訳者が座り、相手の話を同時通訳して耳元でささやく「ウィスパリング」をしています。日米首脳会談で採用されているということは、ウィスパリングが世界で最も良い通訳システムなのでしょう。

石角 きっとそうでしょうね。それに日米首脳会談には最高レベルの通訳者が付いていると思います。

松田 その様子を見ていて気づいたんです。

 

https://www.paloaltoinsight.com/membership-checkout/?level=4
https://www.paloaltoinsight.com/membership-checkout/?level=4

 PAIoneerPRO会員に登録 ▷ 
PAIoneer PRO
詳細はこちら

 会員の方はログイン▷ 

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。東急ホテルズ&リゾーツ株式会社が擁する3名のDXアドバイザーの一員として中長期DX戦略について助言を行う。

AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。

毎日新聞、日経xTREND、ITmediaなど大手メディアでの連載を持ち、 DXの重要性を伝える毎週配信ポッドキャスト「Level 5」のMCや、NHKラジオ第1「マイあさ!」内「マイ!Biz」コーナーにレギュラー出演中。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO MEDIA
« »
PAGE TOP