アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.
アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターをお届け!
MOONSHOT
無料ニュースレターが「MOONSHOT」にリニューアル!
アメリカの最新AI情報や、キャリア形成に役立つアドバイスが満載
ニュースレターへの登録者限定のウェビナーも定期的開催中!

Moonshot Career
”好きなことを見つける”代わりにできる重要なこと

今週から新コンテンツ「Moonshotアドバイス」がスタートします。私から読者の皆さんへ、参考になるであろう「キャリアアドバイス」「書籍紹介」「スタートアップ情報」「心理学」の4つの情報を週ごとにキュレーションして紹介していきます。今回は、キャリア形成に活きるMoonshotアドバイスを紹介します。

日本ではGAFAの著者として知られているニューヨーク大学スターンビジネススクール教授のスコット・ギャロウェイ氏の著書「The Algebra of Happiness」のなかで書かれているキャリアアドバイスについて紹介します。
本書では、好きなことを見つける代わりとなる重要なキャリアアドバイスをされています。それは、以下の3つが重なるスイートスポットを見つけることです。

  • 「自分が得意かもしれないこと」
  • 「それに対して報酬を払いたいと思う人が多くいること」
  • 「嫌いな仕事ではないこと」

例えば、生まれた時から税理士になりたいと情熱を持つ人は多くはいないと思います。しかし、税理士として結果を出し周りから評価され、収入を得て自主性のある環境に身を置くことで、初めて税務に関して情熱を持つ税理士が生まれる、と本書では述べられています。
要は、「仕事に対する情熱は、”後天的に生まれるものだ” ということです。現在社会人の方は、学生の頃「将来はどんな仕事をしたい?」と聞かれて答えに迷った方も多くいると思います。その答えを探すために、自分が得意な(得意かもしれない)分野をある程度しぼり、キャリアキャピタルを構築するための時間と努力を惜しまないことが大事です。

現在キャリアに迷われている方は、ぜひこのようなアプローチで一度キャリアを見直してみると新しい道が開けるかもしれません。

「Salient」(米ボストン)
最大52週間先の正確な天気予報を提供する気象スタートアップ

アメリカのボストンに拠点を構える「Salient」は、海洋データや地表データを機械学習と気候の専門知識と組み合わせて、2週間から最大52週間先までの世界で最も正確な天気予報を提供するサービスを提供しています。
Salient社の発表しているデータですが、精度は競合と比較しても2倍以上となっており、その背景には40億もの機械学習による予測因子があるといいます。
先日、シードラウンドで530万ドル(約6億9300万円)の調達を実施したことでも話題になりました。天気予報は、我々も需要予測などで使うことを検討しますが、通常は10日程度先までしか当たらないため、大事な変数ではなかったのですが、このような技術が出現してくると、AIモデルの活用という意味でも可能性が広がっていきそうですね。

参照:
公式HP:https://www.salientpredictions.com/
https://www.axios.com/2022/06/02/salient-predictions-ambitious-weather-firm-new-funding

配信済みのニュースレター

2021/02/02
遠隔医療のサブスクリプション

2021/01/27
AI活用事例:コロナ禍で変化した消費者需要を予測するCentricity

2021/01/20
アウトドア市場で成長を遂げた人気ハイキングアプリAllTrails

2021/01/08
巨大IT企業規制強化:Abemaプライムでひろゆき氏と議論

2020/12/02
Googleは独占禁止法に違反しているのか?

2020/10/07
水素トラックスタートアップ「ニコラ」の行方

2020/09/30
ウォーレン・バフェット氏の投資家に向けての手紙

2020/09/23
AI活用をして社会問題解決をする事例

2020/09/16
なぜAppleはVRスタートアップを買収するのか

2020/09/10
AI導入を投資と捉える

2020/08/28
日経新聞AI事例掲載:不二家の事業再建

2020/06/24
日経新聞AI事例掲載:ホリプロ社のDXの取り組み

2020/06/12
ジョージフロイドさんに関する暴動とトランプ大統領の問題ツイート

2020/05/26
ウーバーの解雇ニュースから読み取る「裸で泳いでいた人は誰か」

2020/05/18
Airbnbのリストラから見る、旅行業界の行方

2020/04/16
コロナ対策デジタル化相談窓口開設のお知らせ

2020/04/01
ペロトン事例:都市封鎖したアメリカで増えている消費とは?

2020/03/17
エリザベス・ウォーレン氏の敗因とは

2020/03/03
ボストン小児病院が開発したヘルスマップ

2020/02/19
サージプライシング事例:ウーバーの価格変動制がなぜ問題になったのか

2020/02/11
FacebookとGoogleの政治広告とスーパーボウル

2020/01/17
美空ひばりのAIはなぜ違和感があるのか

2020/01/04
CCPAとペロトン、ストリーミングが今年のテーマに

2019/12/24
今年もお世話になりました(Happy Holidays from Palo Alto Insight)

アメリカの最新AI情報が満載のニュースレターをお届け!
PAGE TOP