アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.
ニュースレターNEWSLETTER
パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター「Moonshot」 > Tokenizerとは何か?AIにとって、なぜ日本語は難しい

Tokenizerとは何か?AIにとって、なぜ日本語は難しい

2022/02/16 ニュースレター「Moonshot」 
by 関口 
こんにちは。パロアルトインサイトCEO石角友愛です。
ホームページはこちらです)パロアルトインサイトでは、法人向けのAI人材育成教育コンテンツ「AIビジネスデザイン基」の提供をスタートし、すでに多くの企業様からお申し込みいただいております。
これは、NewsPicksが主催するNewSchoolで2期連続で開講されるなど、人気を博した授業の内容をもとにし、オンライン学習教材用としてさらにわかりやすく編集を重ねたコンテンツとなっています。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひこのメールに返信する形でご連絡ください!
<目次>

  • 【The Insight】最新コンテンツ紹介 Tokenizer(トークナイザ)とは何か? なぜ、日本語はAIにとって難しいとされているのか
  • 今週の注目カンパニー「Plenty‌ ‌Unlimited‌」
  • 2/24(木) メルマガ登録者限定!無料オンラインセミナー開催 パロアルトインサイト「AI導入事例徹底紹介」
  • 【Level 5 by Palo Alto Insight】最新エピソード #4 年間学費約700万円も珍しくない時代に突入。二極化が進むアメリカの高等教育事情
  • The Insight Book Club: 会員限定の読書会開催のお知らせ
  • パロアルトインサイトチームメンバーの日常

【The Insight】最新コンテンツ紹介
Tokenizer(トークナイザ)とは何か?
なぜ、日本語はAIにとって難しいとされているのか

 

「The Insight」では、現役データサイエンティストのキュレーションにより選びぬかれたシリコンバレー発の技術と戦略を交え翻訳した技術論文をお届けしています。そんな有料ニュースレターより一部を抜粋してご紹介いたします。
ーーーーー
レターNo. 008
Tokenizer(トークナイザ)とは何か?なぜ、日本語はAIにとって難しいとされているのか

シリコンバレーから現役データサイエンティストのインサイトをお届けする「The Insight」。
今回はAIの中でも重要分野である自然言語処理(NLP:Natural Language Processing)と、日本語の自然言語処理に欠かせないトークナイザについてご紹介します。

今回の記事から得られる3つのナレッジ

  • 自然言語処理とは何か
  • 自然言語処理における日本語と英語の違い
  • ビジネスにおける自然言語処理の活用事例

AIビジネスデザイナーのワンポイントアドバイス
自然言語処理は、コンピューターが人間の知能に近づくための重要分野の一つに位置づけられており、今後ますます発展が期待されています。自然言語処理に期待される効果として業務効率の向上があります。文章を分析し、要約することも可能なため業界の動向や経営判断の資料など、レポートの作成を自動化するだけでなく、人の作業では到底できなかった文章分析も可能になります。その一つの例がSNSの感情分析(センチメント分析)です――。

詳細な内容は、会員サイトまたは下記のリンクをクリックしてご覧下さい。

「The Insight」登録はこちら

今週の注目カンパニー「Plenty‌ ‌Unlimited‌」

アメリカの小売り大手ウォルマートは、屋内垂直農法企業の「Plenty‌ ‌Unlimited‌(以下、プレンティ)」に4億ドル(約460億円)出資し、資本参加したことを発表しました。

サウスサンフランシスコに本社をかまえるプレンティは、ワイオミング州ララミーに研究施設を持ち、カリフォルニア州コンプトンに世界最大級の垂直農法の屋内菜園を運営しています。日本でもソフトバンクビジョンファンドの投資先として知られています。

同社の農業技術プラットフォームでは、一年中採れたての無農薬農産物を提供することができます。通常の温室や屋内農場とは異なり、データ分析や機械学習、カスタマイズされた照明を使用するなどして味を最適化し、風力と太陽光発電で農場のエネルギーを100%まかなっているといいます。
ウォルマートによると、今年後半には現在コンプトンに建設中の農場からカリフォルニア州の全店舗に葉物野菜を調達することになるといいます。

今回のパートナーシップは、農業の革新を加速させるだけでなく、人と地球に優しい新しい食品を提供することで、社会課題である持続可能性へのコミットメントを強化するものとされています。今後も、農業とAIをかけあわせることで、持続可能性が高く廃棄ロスを減らした形でサービスを提供する会社が増えることが予想されます。

2/24(木) メルマガ登録者限定!無料オンラインセミナー開催 パロアルトインサイト「AI導入事例徹底紹介」

2月24日(木)午前10時から、パロアルトインサイト主催の無料オンラインセミナーを開催いたします。
新たにパロアルトインサイトを知っていただいた方や、これまでの実施回に参加できなかった方、再度勉強して学びを深めたいという方に向け、「パロアルトインサイトAI導入事例徹底紹介~データゼロから始めるDX~」という内容でお届けいたします。

前回はベストパーツ社の事例を基に、「円密度の高いデータのデジタル化」「複雑な現場の情報を学習させるAIモデル」などを紹介いたしました。

今回は当社のAI導入事例として、ホリプロ社の事例を基に

・「DX推進には何が求められるのか」
・「データが全くなくても始められるDXとは?」

等に焦点を絞り内容を紹介していきたいと思います。
今回は、「AI導入でどのような壁があったのか」についてもご紹介いたします。
12月に開催した講座へ参加できなかった方、再度理解を深めたいという方、ぜひご参加ください。

開催日時:2022年2月24日(木)午前10:00~10:30
タイトル:「パロアルトインサイトAI導入事例徹底紹介~データゼロから始めるDX~」
講師:小野 哲矢(パロアルトインサイト AIビジネスデザイナー)
費用:無料
形式:zoom(「参加する」を押して頂いた方へ事前にリンクをお送ります)

無料のセミナーとなっていますので、是非ご参加ください。
参加される方は”参加する”をクリックしてください。
参加された方限定で弊社のSlack Channel ご招待します。

 参加する

【Level 5 by Palo Alto Insight】最新エピソード
#4 年間学費約700万円も珍しくない時代に突入。二極化が進むアメリカの高等教育事情

パロアルトインサイトの創業から5周年を記念してスタートした、DXを通じた産業改革の重要性をお伝えする音声コンテンツ「Level5 by Palo Alto InsightApple Podcastや、YouTube、Spotifyなどで一斉配信をしています。

アメリカや日本で話題のニュースの現場感のある解説や、MBAを取得した3名が毎週注目するおすすめコンテンツなどを、いつでも好きな時にスマホやパソコンから聞くことのできる完全無料の音声コンテンツです。通勤時のお供にぜひご視聴くださいませ

▽今回のトーク内容
「年間学費約700万円も珍しくない時代に突入。二極化が進むアメリカの高等教育事情~海外MBAに関してハーバードビジネススクール卒業生同士で徹底議論~」
イェール大学やマサチューセッツ工科大学(MIT)など、16の有名私立大学が、学費支援プログラムの詳細を決める際の手順に問題があったと卒業生に提訴されました。 同時にアメリカの高等教育は価格高騰による二極化が進み、学部選択の段階でROI(投資利益率)を考えることが主流になっています。

▽配信先一覧

Amazon Music
Spotify
Anchor
YouTube

今回の感想や質問、今後聞いてみたいトークの内容など些細な事でも結構ですので、ぜひ以下のフォームよりコメントいただけると幸いです。

Podcastで聞いてみたい内容についてメールする

The Insight Book Club: 会員限定の読書会開催のお知らせ

海外AI技術論文をデータサイエンティストの解説やAIビジネスデザイナーのアドバイス付きでご紹介する有料ニュースレター「The Insight」は12月のローンチから今月で3ヶ月目となります。そのような節目に、The Insight の会員限定で3ヶ月に1度の読書会を企画しました。

記念すべき第1回目は
2022年2月19日(土)午前9時 から午前10時
参加費:無料 (The Insight ご登録者限定)
形式:Zoomによるオンライン

パネリスト
石角友愛 パロアルトインサイトCEO・The Insightチーフエディター
長谷川貴久 パロアルトインサイトCTO
嶋崎孝平 The Insightエディター・AIコンテンツマーケター

普段抱えている課題や記事からの質問など、活発な交流の場を提供してまいります。

この機会にぜひThe Insight へご登録ください!

パロアルトインサイトチームメンバーの日常

パロアルトインサイトの社員は、シリコンバレーをはじめ、シアトル、スペイン、東京など世界各地で働いています。そんなパロアルトインサイトのチームメンバーが毎週リアルな写真を共有したいと思います!

フルリモートで働くのってどんな感じなのか?トップエンジニアやデータサイエンティストの机やキーボードに対するこだわりは?シリコンバレーのファーマーズマーケットの様子などの身近なネタから、アメリカの注目すべきカンパニーの情報や、最新ニュースなどを画像でまとめて紹介しています。
興味がある方は、インスタグラムもぜひフォローをお願い致します

この冬東京で初めての雪が降ったので、写真を撮ってみました!

by 辻智範

それでは良い1日をお過ごしください。コメント、感想などあればお気軽にメールに返信してください。皆さまもくれぐれも健康にはご留意してお過ごしくださいませ。

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。東急ホテルズ&リゾーツ株式会社が擁する3名のDXアドバイザーの一員として中長期DX戦略について助言を行う。

AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。

毎日新聞、日経xTREND、ITmediaなど大手メディアでの連載を持ち、 DXの重要性を伝える毎週配信ポッドキャスト「Level 5」のMCや、NHKラジオ第1「マイあさ!」内「マイ!Biz」コーナーにレギュラー出演中。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP