アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.
ニュースレターNEWSLETTER
パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター「Moonshot」 > テクノロジー業界における政治的中立性の追求とその反響

テクノロジー業界における政治的中立性の追求とその反響

2024/05/15 ニュースレター「Moonshot」 
by 関口 
こんにちは、今週もパロアルトインサイトのニュースレターMoonshotをご覧いただきありがとうございます。ぜひ、最後までお楽しみください。
ホームページはこちらからご覧ください

テクノロジー業界における
政治的中立性の追求とその反響

2020年、CoinbaseのCEOであるブライアン・アームストロング氏は、会社内での政治的議論を排除するという、シリコンバレーでは考えられないような決断を下しました。この決定には、業界内外から様々な反応が起こりました。

ジョージ・フロイド氏が白人警察に殺害されて以降、多くの企業が「Black Lives Matter運動」を支持する声明を発表する中、アームストロング氏は異なる道を選びました。彼は会社として社会的な問題に公に立ち入らない方針を固持し、これが社内外からの激しい反応を呼び起こしたのです。特に、2020年9月に彼がブログ投稿で「広範囲にわたる社会的問題には関与しない」と明言したことで、大きな論争が巻き起こりました。

この方針に反対する従業員は、会社が提供する退職金を受け取って退職する選択をしたようです。これは、従業員と企業の価値観がどれほど異なるかを示す一例であり、テクノロジー業界における企業文化の変化を示唆しているといえるでしょう。

Coinbaseの決定から数年後、Googleも類似の方針を打ち出しました。これまで従業員の声に耳を傾けてきたGoogleですが、業務を妨げる行動や内部での政治的議論に対して厳しい立場を取るようになったのです。これは、企業が社会的・政治的問題にどのように関与すべきかについて、業界全体の見直しが行われているのかもしれません。

テクノロジー業界における政治的中立性の追求は、アームストロング氏の決定に始まり、他の多くの企業に影響を与えました。この動きは、企業が社会的な動向にどのように反応すべきか、また従業員との関係をどのように築くべきかについての大きな議論を呼び起こしたのです。今後もこの問題は、テクノロジー企業が直面する重要な課題の一つとなるでしょう。

参考:https://www.thefp.com/p/when-silicon-valley-stopped-trying

初心者向け「ChatGPT基礎講座」公開中!

話題のAI「ChatGPT」を基礎から学べる活用講座をご提供します。この講座は、アカウントの開設方法から注意点、プロンプト(指示語)の基礎構成など、ChatGPTの基本的な素養を初心者の方でも無理なく身につけていただけるように開発しました。

高性能なAIツールを使いこなす人材になるには、最初の一歩を踏み出すことが肝心です。ますますビジネスシーンに浸透することが予想されるChatGPTの理解をぜひ一緒に深めていきましょう!

 ChatGPT基礎講座をチェックする ▷▷

アメリカ有名企業の採用プロセス
Googleはどのようにして採用をするのか

今週のテーマ:企業採用

多様な文化が混在するアメリカでは、さまざまな特徴を持った人々の中から自社の企業風土に適した優秀な人材を採用するため、企業によって独自の様々な採用プロセスが存在しています。そんなアメリカの有名企業の採用事情を深掘りする「アメリカ有名企業の採用プロセス」シリーズ。第二回の今回は、Amazonと同様GAFAMの一角を占めるGoogleに注目…続きを読む

 記事全文はこちらから読む ▷ 
最新記事から、ユーザーの皆さんへのおすすめ記事や動画コンテンツなど網羅してお届けします。
いまならPAIoneer PROメンバーの皆さんに、仕事に活かせるChatGPTの簡単な使い方が網羅された「ChatGPTプロンプトシート」を配布中です!ぜひこの機会にお試しください!
 ChatGPTプロンプトシートの詳細を見る▷▷ 

【イベント情報】

SmartHR主催セミナー 登壇

AI時代を生き抜くということ
いま求められるDX・AI導入とリスキリング

 概要を見る ▷▷

【メディア情報】

NIKKEIリスキリング 掲載

AI時代を生き抜く「π型人材2.0」とは?
2つの力をつなぎ合わせて価値提供

 記事を確認する ▷▷
ビジネスインサイダー 寄稿記事掲載

生成AI開発企業が巨大掲示板「Reddit」の
投稿データを求める理由

 記事を確認する ▷▷

Podcast「Level 5 by Palo Alto Insight」#116
Perplexity AIが、ダニエル・グロス氏率いるシリーズB1にて6,270万米ドルの資金調達を達成

▽トーク概要

  • 石角が13年ぶりにボストンへ、ハーバードビジネススクールとその周りの変化
  • Perplexity AIが、ダニエル・グロス氏率いるシリーズB1にて6,270万米ドルの資金調達を達成
  • おすすめコンテンツ『ホワイトノイズマシン』

このニュースレターが皆様にとって新たな発見と成長の機会となりますことを願っております。来週も役立つ情報をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。東急ホテルズ&リゾーツ株式会社が擁する3名のDXアドバイザーの一員として中長期DX戦略について助言を行う。

AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。

毎日新聞、日経xTREND、ITmediaなど大手メディアでの連載を持ち、 DXの重要性を伝える毎週配信ポッドキャスト「Level 5」のMCや、NHKラジオ第1「マイあさ!」内「マイ!Biz」コーナーにレギュラー出演中。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『AI時代を生き抜くということ ChatGPTとリスキリング』(日経BP)『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

実践型教育AIプログラム「AIと私」:https://www.aitowatashi.com/
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com

 

※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP