アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.

ニュースレターNEWSLETTER

パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター「Moonshot」 > AIが抱える顔認証技術のバイアス問題とは何か

AIが抱える顔認証技術のバイアス問題とは何か

2021/05/05 ニュースレター「Moonshot」 
by 関口 美和 
こんにちは。パロアルトインサイトCEO石角友愛です。(ホームページはこちらです

AI×キャリア本の「AI時代の新キャリアデザイン」を機に、面白い取材の内容が増えました。
中でも印象的だったのが「もしも自分が若手エンジニアだったら」という仮定のもと、「今、最も働いてみたいテックカンパニー」をピックアップしたものです。

今の時代でどのようなキャリアを歩むのかと改めて考えるのは面白かったです。

また、この機会に、社内のデータサイエンティストやエンジニアにこれまでのバックボーンを聞くアンケートを取ったりして、より社員への理解を深めることもできました。この内容は今後ブログで紹介しますので楽しみにしていてください

今週の注目カンパニー

先日、Georgia工科大学の専門誌を読んでいて、今後のAIの課題としてAIのバイアス(偏向性)が挙げられている記事をみました。本日は、そんなAIのバイアスについての研究や提唱をしているAJL(Algorithmic Justice League)という団体をご紹介します。

AJLのFounderのジョイ氏は、MITメディアラボのリサーチャーを務めているコンピュータサイエンティストです。ジョイ氏の実験よると、AIの顔認証技術は黒人よりも白人を3倍見分けやすいといい、メディアでも話題になりました。これは結局人間がAIにデータを学習させていることによるバイアスの問題からきています。

そんなバイアスの中でも特に問題とされている4つの領域が「顔認証技術」「雇用」「住居」「刑事司法」です。

顔認証技術や刑事司法制度はすでに人種的不公平に満ちており、この問題は人間の偏ったデータセットが際立たせているといいます

今後のAIビジネスにおいては、元データのバイアスをいかに取り除くのかというプロセスも非常に重要になります。バイアスのないデータセットをいかに集めるか、これからAIビジネスを考える方もぜひ意識していただければ幸いです。

 

「いまこそ知りたいDX戦略」発売中

4月23日(金)に「いまこそ知りたいDX戦略」が発売となりました。経営に直結する「DXのあるべき姿」を、実際に我々がDX推進支援している日本の中小企業や、Netflix、ワシントンポストなど、DXに成功している世界的大企業の事例をもとに紹介しています。

すでにたくさんの方から購入したとご連絡いただき非常に嬉しく思います。
書籍はこちらよりご購入いただけますので興味のある方はぜひお手に取ってみてください。

 

石角友愛とめぐる、米国リテール最前線
物流業を苦しめる「ラストワンマイル問題」

物流業の課題である「ラストワンマイル問題」について、アメリカ企業の事例をもとに4つのパターンを軸に書きました。 日本は法整備などが喫緊の課題ではありますが、テクノロジーを活用してこれらの問題が解決されれば、環境面やコスト面からもみても良い結果をもたらすことが期待できるのではないでしょうか。

記事は、こちらからお読みいただけます。

 

エンジニアtype ビジネス賢者10人に聞く
“今、働きたいテックカンパニー”

エンジニアtypeさんに「もしも自分が若手エンジニアだったら」という仮定のもと、「今、最も働いてみたいテックカンパニー」をピックアップするというとてもユニークな内容でご取材いただきました。 真剣に考え、私が今思う3社を理由とともに候補あげておりますので、ぜひご覧になってください。

記事はこちらよりご覧いただけます。

 

パロアルトインサイトのインスタグラム

シリコンバレー、シアトル、スペイン、東京、その他日本各地にいるパロアルトインサイトのチームメンバーが毎週リアルな写真を撮ってインスタグラムで共有していますフルリモートで働くってどんな感じなのか?トップエンジニアやデータサイエンティストの机やキーボードに対するこだわりは?シリコンバレーのファーマーズマーケットの様子など、身近なネタで写真をあげています。興味がある方はフォローをお願い致します

【チームメンバーの日常】
by ユカ・リビングストン
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
私は月に一度、愛犬とフォートファンストンへ行きます!
ここは犬が自由に駆け回ることができるので犬を飼っている方にもオススメのビーチです!
たくさんのワンちゃんが自由に遊び、とても楽しそう✨
この場所がとってもお気に入りです🐶
それでは良い1日をお過ごしください。コメント、感想などあればお気軽にメールに返信してください。皆さまも是非健康に気をつけてご自愛をしてください。

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。また、毎日新聞「石角友愛のシリコンバレー通信」、ITメディア「石角友愛とめぐる、米国リテール最前線」など大手メディアでの寄稿連載を多く持ち、最新のIT業界に関する情報を発信している。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com
※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP