アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.

ニュースレターNEWSLETTER

パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター > メタバースで狙う新市場:NIKE(ナイキ)がデジタルスニーカーの商標をとった理由

メタバースで狙う新市場:NIKE(ナイキ)がデジタルスニーカーの商標をとった理由

2021/11/17 ニュースレター 
by 関口 美和 
こんにちは。パロアルトインサイトCEO石角友愛です。
ホームページはこちらです)先日、子供たちの日本語学習のために買ったクレヨンしんちゃんの「やる気がどんどん出てくる方法という本が面白かったのでご紹介したいと思います。

子供たちには、時間管理や優先順位付けの習慣化、リソースフルネスの大事さを教えたいと考えているため、日頃からこういうテーマの本を見つけたら買って話すようにしています。ユニークなコンテンツを通じ、興味を持って読むことで、すぐに変化はなくてもどこかで潜在的な効果があればいいなと思っています。

<目次>
1. 今週の注目カンパニー「NIKEが”履けないスニーカー”で得られる収益」
2. 新コンテンツ「The Insight」12/1より公開
3. 11月11日 AMIYA主催「Security BLAZE 2021」登壇
4. 11月25日10:00~ 一般社団法人中部生産性本部主催 セミナー登壇
5. 11月25日13:00~ 翔泳社主催「data tech 2021」基調講演
6. 11月29日「JBpress WORLD2021」にて基調講演

7. おすすめ書籍紹介「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」中島聡
8. パロアルトインサイトのインスタグラム

今週の注目カンパニー

Facebookの社名が「Meta」に変更になったことは、世界中で大きな注目を集めました。
Meta社を中心に、各社が力を入れている「メタバース」が次のフロンティアになるのであれば、人気ブランドを持つ会社はそれに合わせて商標をおさえることで、新たな収入を得られる可能性があります。

先日、NIKEが「Swoosh」のロゴが刻印されたスニーカーや衣料品などのデジタル製品を、ビデオゲームなどの仮想世界で販売したいと考えていることを示す商標を出願したことが明らかになりました。

これまでにも、デジタルスニーカーのデザインが数千ドルで販売されるなど、デジタルデザインやアートワークには多くの人々がお金を払っており、著名人がブロックチェーン技術を使って認証されたデジタル収集品であるNFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)を販売して利益を得ようとする動きもあります。

NIKEが行った今回の商標申請は、現実世界ですでに行っているブランド保護を仮想世界でも同様の形で実現し、コピー商品の登場を防ぐ手段になるとされており、NIKEはメタバース上の「履けないスニーカー」で新たな収益源を手に入れようとしているとも考えられています。

新コンテンツ「The Insight」12/1より公開

新コンテンツ「The Insight」は、現役データサイエンティストのキュレーションにより選びぬかれたシリコンバレー発の技術と戦略をふんだんに交えた技術論文を月に4本、毎週メールでお届けする、新しい有料ニュースレターです。

シリコンバレーをはじめ、諸外国では多くのAI技術論文が存在しますが、いずれも英文となり、日本語に訳されている技術論文は極めて少なく、参考にしたい海外事例の論文を探すことも、それを読み解くことも一苦労なのが現状です。

そこで、日本のAI民主化を目指すパロアルトインサイトは、日本企業のAIビジネスデザインを推進するべく、あらゆる分野の論文の要点をまとめ、現役のデータサイエンティストや、AIビジネスデザイナーからの解説や、ビジネス現場での活用生に関してワンポイントアドバイス付きでご紹介します。

・普段、技術論文を英語で読む機会がないけれど、最先端のAI動向を知りたい
どのような技術がシリコンバレーでは注目されているのか知りたい
・ビジネスの現場での活用性を模索したい

そのようなビジネスオーディエンスの要望に応えるべく、分かりやすく、役に立つAIコンテンツ」をモットーに、AI技術と戦略をふんだんに交えた実践的なコンテンツをお届けします。

12月1日の公開に向け準備を進めておりますので、サービスサイトの公開が決まりましたら、再度こちらのメルマガでも告知させていただきます。

AMIYA主催「Security BLAZE 2021」登壇

いよいよ明日、11月11日(木)の14:05より、AMIYA主催のセキュリティカンファレンス「Security BLAZE 2021」にて、「データゼロから始めるAI導入」と題して基調講演を担当いたします。

日本はDX化で出遅れており、欧米の競合には敵わないのではないかといった不安の声も多く耳にしますが、先人の知恵は効率的にDXを進める上での教訓にもなると考えられます。

講演では、パロアルトインサイトが手がけた東証一部企業から地方の中小企業までさまざまな規模の日本企業の事例や、最先端の事例がそろうシリコンバレーやシアトルのGAFAを中心としたIT企業のDX、AI導入関連プロジェクトのケーススタディや最新動向をご紹介したいと思います。ぜひ参加をご検討ください!

イベント詳細はこちら

一般社団法人中部生産性本部主催セミナー登壇

11月25日(木)に、一般社団法人中部生産性本部が主催するオンラインセミナー「人と企業の活力化フォーラム」に登壇します。

内容は、主に中小企業向けに、DXとは何かという初歩的な部分から、日本国内やアメリカの先進事例などのDX戦略についてお話いたします。
当日はオンラインLIVEの登壇で、Q&Aコーナーも用意されていますので、中小企業のDXにご興味をお持ちの方は、ぜひ参加をご検討くださいませ。

イベント詳細はこちら

翔泳社主催「data tech 2021」基調講演

11月25日(木)に、翔泳社が主催する「data tech 2021」にて基調講演を担当いたします。テーマである「DXの核心」について、ITやAIに関する基礎知識が無くても分かりやすい内容で、「AIとは何か」「本当のDXとは何か」「デジタイゼーション・デジタライゼーション・デジタルトランスフォーメーションの違いは何か」といった基本的な部分の解説もしていきます、
DX推進するためのマインドセットや、シリコンバレーの最新動向、具体的な事例なども交えながらお伝えいたします。

登録制で無料で参加できますので、ご興味をお持ちいただけましたらこちらより是非ご登録ください!

イベント参加はこちら

11月29日(月) 日本ビジネスプレス社主催
「JBpress WORLD2021」にて基調講演

11月29日(月)に、JBpressが主催する「JBpress WORLD2021」内のデータドリブンフォーラムにて基調講演を担当いたします。

DXに真剣に取り組む企業が増え、その原動力となるデータ活用をどうしていくかは経営課題となっており、肝心のデータをうまく活用できず、ビジネスの価値に結びついていない企業が多いのも大きな課題となっています。
DXを進める上で、どのようなステップやマインドセットで進めていけばいいのかや、日米の最先端のケーススタディなどをお話いたします。最後に「アフターコロナを見据えた大事なデジタル戦略(DX)」のための3つのアドバイスなどもお伝えします。

イベントの共通ページよりご登録いただければ様々なセミナーに参加できるそうなので、ご興味をお持ちいただけましたらこちらよりご登録くださいませ!

イベント参加はこちら

【パロアルトインサイトの推薦書籍紹介】
中島聡「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」

私がこれまで読んだ書籍の中で、仕事をする上で影響を受けた書籍や、「AI」や「DX」にフォーカスを当てた書籍を紹介していきます。
本の紹介を通して、AI/DX時代の知識・キャリア・思考法などをお伝えしてまいりますので、DX/AI時代を生き抜く戦略を考える上での一助になれば幸いです。

ーーーーー
「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」
著者:中島聡

この本は、ベストセラーになっていたのですでに読んだ方もたくさんいらっしゃると思いますが、中島さんはアメリカマイクロソフト社でwindows 95の基本設計を担当されていた、業界では伝説とされているプログラマーです。PCの右クリックやダブルクリック、ドラッグ&ドロップの概念を作った方で、ビルゲイツと一緒に仕事をしたときのエピソードも紹介されています。
そんなすごい経歴を持った方が大きな成果をあげるための仕事の秘訣、プロダクティビティ、どう納期を守って仕事をするかということを非常に具体的に書いております。
私もこの本を数年前に読んで本当に感銘を受けました。パロアルトインサイトでも新しくチームにジョインする方々にお勧め書籍としてこの本が1冊入っているぐらい、この本は私の仕事の仕方という意味では大きな影響を与えた本です

本文の続きは、こちらからご覧くださいませ。

パロアルトインサイトのインスタグラム

シリコンバレー、シアトル、スペイン、東京、その他日本各地にいるパロアルトインサイトのチームメンバーが毎週リアルな写真を撮ってインスタグラムで共有しています

フルリモートで働くのってどんな感じなのか?トップエンジニアやデータサイエンティストの机やキーボードに対するこだわりは?シリコンバレーのファーマーズマーケットの様子などの身近なネタから、アメリカの注目すべきカンパニーの情報や、最新ニュースなどを画像でまとめて紹介しています。
興味がある方は、フォローをお願い致します

【チームメンバーの日常】
by 石角 友愛
ㅤㅤㅤㅤㅤ
パンプキン・パッチに行って可愛らしいカボチャを🎃

ヘイライドも楽しかったです!
それでは良い1日をお過ごしください。コメント、感想などあればお気軽にメールに返信してください。皆さまも是非健康に気をつけてご自愛をしてください。

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。また、毎日新聞「石角友愛のシリコンバレー通信」、ITメディア「石角友愛とめぐる、米国リテール最前線」など大手メディアでの寄稿連載を多く持ち、最新のIT業界に関する情報を発信している。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com
※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP