アメリカ最新AI情報満載!セミナーや講演情報など交えて毎週水曜配信 無料ニュースレター 下記へメールアドレスを入力し無料で登録
CLOSE
パロアルトインサイト/ PALO ALTO INSIGHT, LLC.

ニュースレターNEWSLETTER

パロアルトインサイト/PALO ALTO INSIGHT, LLC. > ニュースレター > AIによる需要予測が、苦境の飲食業界を救う

AIによる需要予測が、苦境の飲食業界を救う

2022/04/27 ニュースレター 
by 関口 美和 
こんにちは。パロアルトインサイトCEO石角友愛です。
ホームページはこちらです

イーロンマスクのTwitter買収案に関するニュースは多くの方が驚いたのではないでしょうか。Level5でも特別配信として買収案がSECに提出された日に収録したものを翌日配信しました。今後の展開やマスク氏の資金調達の方法などを徹底考察していますので興味がある方はこちらからお聴きください。

ところで、先週末はイースターウィークエンドでした。イースターとは、キリスト教の復活祭のことで、卵やうさぎがモチーフのお菓子がたくさん販売されます。子どもたちもエッグハントというイベントを楽しみます。プラスチックの卵の中にお菓子が入ったものを家の中や庭に隠し、うさぎのカゴをもってそれを一生懸命探し当てる宝探しのようなことをするのが定番となっています。私の子供たちも友人宅に誘われ、エッグハントを楽しんでいました。
アメリカでは、ハロウィンやバレンタイン、イースターなどイベント事が盛り上がるので、あらゆる場面でお菓子がよく売れていますね。

<目次>

  • マネー現代にて寄稿掲載:価格高騰、人手不足、食品ロス…「AIによる需要予測」が苦境の「飲食業界」を救うワケ
  • 【The Insight】最新コンテンツ紹介 InstructGPTとアライメントとは
  • 今週の注目カンパニー 「JPMorgan Chase & Co.」
  • 4/21(木) メルマガ登録者限定!無料オンラインセミナー開催 パロアルトインサイト「AI導入事例徹底紹介 – 不二家のケーススタディ」
  • ウェビナー申込者限定メルマガ開始!AIやDX推進を本気で考えている方向けに、架空の企業をもとにケーススタディでお伝えする、PALO ALTO INSIGHT METHODS
  • NHKラジオ「マイあさ!」レギュラー就任:初回放送は4月26日
  • 【Level 5 by Palo Alto Insight】最新エピソード #14 スマートシティの未来にあるクリプトシティとは~アメリカで今スタートアップ題材の映画が流行っているワケ
  • Level 5 ブログ記事公開

マネー現代にて寄稿掲載:価格高騰、人手不足、食品ロス…「AIによる需要予測」が苦境の「飲食業界」を救うワケ

 

マネー現代で寄稿記事が掲載されました。こちらは編集部のおすすめ記事として、多くの方にお読みいただいております。
新型コロナで飲食業界は大きな打撃を受けました。さらに追い打ちをかけるように世界的な食材価格の高騰や、資源・エネルギー価格の高騰による影響も懸念されています。
そんな飲食業界での事例として、我々がリンガーハット社と取り組んでいる事例をもとに、飲食業界が目指すべきこれからのカタチについて書きました。ご興味ある方はぜひご覧ください!

記事はこちら

【The Insight】最新コンテンツ紹介
InstructGPTとアライメントとは

「The Insight」では、現役データサイエンティストのキュレーションにより選びぬかれたシリコンバレー発の技術と戦略を交え翻訳した技術論文をお届けしています。そんな有料ニュースレターより一部を抜粋してご紹介いたします。
ーーーーー
レターNo. 015
InstructGPTとアライメントとは

シリコンバレーから現役データサイエンティストのインサイトをお届けする「The Insight」。前回は、OpenAIが開発した言語モデル「GPT-3」と、その改良版の「InstructGPT」が開発された背景の紹介や、InstructGPTに採用されたRLHF(人間のフィードバックを反映させた強化学習)について解説しました。今回は、InstructGPTの評価と今後の展望についてお話します。

今回の記事から得られる3つのナレッジ

  • InstructGPTの評価
  • AIにおける「アライメント」とその課題
  • AI倫理とモデルカードについて

AIビジネスデザイナーのワンポイントアドバイス
汎用性の高い自然言語処理モデルの利用方法は、文章生成、翻訳、チャットボット、自動コーディングプログラムなど多岐にわたります。中でもパロアルトインサイトCTOの長谷川のイチオシはGithub Copilotという、自動コーディングプログラムです。プログラミング途中のコードからその続くコードをGithub Copilot が予測し表示してくれるツールです。予測されたものはそのまま記載を許可することも、却下することも可能です――。

詳細な内容は、会員サイトまたは下記のリンクをクリックしてご覧下さい。

「The Insight」登録はこちら

今週の注目カンパニー
「JPMorgan Chase & Co.」

アメリカの金融大手JPモルガンCEOのジェイミーダイモン氏が、決算発表会で年間の技術予算を120億ドル(約1.5兆円)に増やす事を発表し、2020年と比較して26%も多くする計画が話題になりました。同銀行の資産規模は、3兆7600億ドル(約479兆円)といわれていますが、それを考えても高額な技術投資になります。
具体的には、規制要件やサイバーセキュリティに必要な改善、業務上の弾力性やセキュリティの向上など、職場の幅広いニーズに対応するものを改善する予定だといいます。中には、収益には直結しないものの、競争力を維持するために行っているものもあります。

インフラ投資には直接的な収益効果がないことも多い為、反発もあるようですが、JPモルガンでは、これまでも積極的なAI導入を全社で進めています。コンシューマー向けの銀行事業では、2017年以降、AIや機械学習などのテクノロジーに関する取り組みに約1億ドル以上の予算を投じ、不正リスク検知システムの改善に取り組んできました。

AIが不正のシグナルを察知すると、コンプライアンス担当に通告するシステムを導入しているといいます。これにより年間1億5000万ドル相当の不正を検知しており、新型コロナウイルスの環境下では、与信管理にもAIが活用されたといいます。年間不正損失は、数量でいうと50%近く増加しているにもかかわらず、2017年以降で金額は14%も減少しているといいます。

金融機関はAIとの親和性が高い事でも知られていますが、世界的な大企業でもAI投資を進める動きは強まっています。いずれアメリカのように大退職時代が訪れるといわれている日本においても生産性向上の為にテクノロジーへの投資をするなど競争力強化のための取り組みが重要になるでしょう。同時に、AI・DX投資に対してどのように会社として回収をするべきかに関しても示唆になります。短期的、直接的な収益効果がないところにあえて積極投資をすることで企業競争力の維持をするという姿勢は参考になる企業も多いのではないでしょうか。

参考:
https://www.forbes.com/sites/ronshevlin/2022/04/04/jamie-dimons-annual-letter-to-jpmorgan-chase-shareholders-talks-technology/?sh=1009d3969209

4/21(木) メルマガ登録者限定!無料オンラインセミナー開催 パロアルトインサイト「AI導入事例徹底紹介 – 不二家のケーススタディ」

いよいよ明日、4月21日(木)午前10時から、毎月パロアルトインサイトが主催している無料のオンラインセミナーを開催いたします。
新たにパロアルトインサイトを知っていただいた方や、これまでの実施回に参加できなかった方、再度勉強して学びを深めたいという方はこの機会にご参加下さいませ。

今回は、「パロアルトインサイトAI導入事例徹底紹介~不二家のケーススタディ~」という内容で不二家の事例をお届けいたします。具体的には、

・「アフターコロナDX成功の鍵
・「AI投資すべき事業の特徴

等を紹介していきたいと思います。
前回の講座へ参加できなかった方や、改めて理解を深めたいという方は、ぜひご参加ください。

開催日時:2022年4月21日(木)午前10:00~10:30
タイトル:「パロアルトインサイトAI導入事例徹底紹介~不二家のケーススタディ~」
講師:小野 哲矢(パロアルトインサイト AIビジネスデザイナー)
費用:無料
形式:zoom(「参加する」を押して頂いた方へ事前にリンクをお送ります)

無料のセミナーとなっていますので、是非ご参加ください。
参加される方は”参加する”をクリックしてください。
参加された方限定で弊社のSlack Channel ご招待します。

 参加する

ウェビナー申込者限定メルマガ開始!AIやDX推進を本気で考えている方向けに、架空の企業をもとにケーススタディでお伝えする、PALO ALTO INSIGHT METHODS

これまで100社以上にDXやAI導入をサポートしてきたパロアルトインサイトだからこそ見える、企業が抱える共通の課題や、各業種ごとに想定できる課題への解決策を、架空の企業をもとにケーススタディでお伝えする、PALO ALTO INSIGHT METHODS。架空の企業が抱える様々な課題を通し、課題への取り組み方やアプローチ、必要となるデータ、そしてPALO ALTO INSIGHT流 解決策をまとめてご紹介します。

これまで弊社が様々な企業の皆様からお話を伺う中で培ってきた「Methods」を、皆様がAI導入やDX推進の糸口を発見する一助としていただければという想いから、過去に弊社ウェビナーへ参加を希望された方を対象に、隔週で配信させていただく運びとなりました。

本メールマガジンについて疑問や質問、ご要望等がありましたらいつでもご連絡ください!

過去に一度でもウェビナー参加表明された方はもれなく配信対象となります。
今回のウェビナーへの参加希望も対象です。この機会にぜひウェビナー参加表明を上部ウェビナー箇所のボックスより「参加する」をクリックお願いいたします。

NHKラジオ「マイあさ!」レギュラー就任:初回放送は4月26日

NHKラジオ第一放送・朝の情報報道番組「マイあさ!」(全国放送)にてレギュラー出演を担当することになりました。
初回放送は、2022年4月26日(火)を予定しており、月曜から金曜の朝6:44頃放送するビジネス・コーナー「マイ!Biz」に出演いたします。ぜひ多くの皆様にお聴き頂けますと幸いです。

NHKラジオ第一放送「マイあさ!」

【Level 5 by Palo Alto Insight】最新エピソード
#14 スマートシティの未来にあるクリプトシティとは~アメリカで今スタートアップ題材の映画が流行っているワケ

パロアルトインサイトの創業から5周年を記念してスタートした、DXを通じた産業改革の重要性をお伝えする音声コンテンツ「Level5 by Palo Alto Insight
アメリカや日本で話題のニュースをもとに、日米の目線で現場感のある解説や、MBAを取得した3名が毎週注目するおすすめコンテンツなどを、いつでも好きな時にスマホやパソコンから聞くことのできる完全無料の音声コンテンツです。通勤時のお供にぜひご視聴くださいませ

▽今回のトーク内容
#14 スマートシティの未来にあるクリプトシティとは~アメリカで今スタートアップ題材の映画が流行っているワケ
今回のテーマは、各国で様々な形で実験が進むスマートシティについてです。韓国のスマートシティ計画「エコデルタ・スマートビレッジ」プロジェクトがNew York Times に掲載されたニュースをもとに、日本が進めるスマートシティ計画の将来性や、懸念点、世界と比較した際の優位点などを議論し、新しい概念である「クリプトシティ」についても紹介しました。
冒頭では、インプットしているスタートアップ企業のドキュメンタリーコンテンツを紹介しました。

▽配信先一覧

Amazon Music
Spotify
Anchor
YouTube

今回の感想や質問、今後聞いてみたいトークの内容など些細な事でも結構ですので、ぜひ以下のフォームよりコメントいただけると幸いです。

質問や感想をメールする

Level 5 ブログ記事公開

これまでPodcastで公開したエピソードを要約して記事を公開しました!
今回紹介する記事は「Google検索エンジンの質が低下している問題について」です。

この記事は、HackerNewsのトップ記事になったことで注目を集めました。皆さんも検索する時にGoogle検索を使っている方も多いと思いますが、そのGoogle検索の質が下がってきているのではないかというのが、この記事の主な内容です。

様々な観点から分析をして、Google検索が死にかけているというトピックを説明していますが、その中の1つとして「Reddit」についても触れています。これは、アメリカで流行している掲示板サイトのことであり、信頼を獲得した人のみ利用できるという点に特徴があります。これにより、Google検索よりも質の高い情報がすぐ手に入るといいます――。

このPodcastでは、我々パロアルトインサイトは事業者目線、レギュラーパネラーとして参加いただいている山崎さんは投資家目線と、それぞれの目線で話題の記事や注目企業を紐解いて紹介しています

ぜひ、Level5紹介記事はこちらからご覧ください!

それでは良い1日をお過ごしください。コメント、感想などあればお気軽にメールに返信してください。皆さまもくれぐれも健康にはご留意してお過ごしくださいませ。

パロアルトインサイトCEO 石角友愛

パロアルトインサイトについて

AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発と導入まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAI企業。

社名 :パロアルトインサイトLLC
設立 :2017年
所在 :米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2021年9月現在)

石角友愛
<CEO 石角友愛(いしずみともえ)>

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをシニアストラテジストとしてリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経てパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援を提供。AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードをはじめとして、京都府アート&テクノロジー・ヴィレッジ事業クリエイターを務めるなど幅広く活動している。また、毎日新聞「石角友愛のシリコンバレー通信」、ITメディア「石角友愛とめぐる、米国リテール最前線」など大手メディアでの寄稿連載を多く持ち、最新のIT業界に関する情報を発信している。「報道ステーション」「NHKクローズアップ現代+」などTV出演も多数。

著書に『いまこそ知りたいDX戦略』『いまこそ知りたいAIビジネス』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『経験ゼロから始めるAI時代の新キャリアデザイン』(KADOKAWA)、『才能の見つけ方 天才の育て方』(文藝春秋)など多数。

パロアルトインサイトHP:www.paloaltoinsight.com
お問い合わせ、ご質問などはこちらまで:info@paloaltoinsight.com
※石角友愛の著書一覧

NEWSLETTERパロアルトインサイトの
無料ニュースレター

毎週水曜日、アメリカの最新AI情報が満載の
ニュースレターを無料でお届け!
その他講演情報やAI導入事例紹介、
ニュースレター登録者対象の
無料オンラインセミナーのご案内などを送ります。

BACK TO NEWSLETTER
« »
PAGE TOP